大阪 大阪城

大阪城の中は、歴史博物館になっています!

 

大阪城

 

豊臣秀吉が天下統一の拠点として築いた大坂城は、大坂の陣をはじめ、数々の歴史の舞台となっています。

 

現在の天守閣は、3代目。

 

通称「太閤さんのお城」とも呼ばれ、大阪人から愛され続ける歴史スポットです!

 

明治時代に入り、「大坂」を「大阪」と表記するのが一般的となったため、現在は「大阪城」と表記されることが多いですね。

 

大阪城天守閣の内部は、戦国時代にまつわる貴重な文化財を展示している博物館となっています。

 

8階部分が展望台になっており、大阪の町を一望することができます。

 

おおさかじょう

 

 

7階には豊臣秀吉の生涯がジオラマなどで展示されており、5階には、大坂夏の陣の名場面をミニチュアで展示。

 

大阪城天守閣

 

 

3階には、秀吉が愛用していた黄金の茶室が原寸大で再現されています。

 

2階には天守閣の屋根に飾られている金の鯱(しゃちほこ)や、最上階の壁面に見られるトラの原寸大レプリカなどが展示されています。

 

おおさかじょう

 

 

この天守閣内には、大阪城にちなんだお菓子やグッズも販売されていますので、ぜひ登城記念にどうぞ♪

 

また、大阪城天守閣をぐるりと囲む大阪城公園にも、見どころがいっぱいです!

 

イベントホールや競技グランド、音楽堂のほか、公園内には11棟もの重要文化財や歴史的遺構が残っています。

 

春には桜、冬には梅の名所として、多くの人でにぎわっています。

 

 

大阪城おおさかじょう

 

 

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>